千葉県【曹洞宗太嶺山 高照寺 公式サイト】

千葉県で樹木葬をご希望の方へ

皆さんは、自らが亡くなった時にどのようなお葬式が良いのかご検討されたことはありますか?
年齢を重ねていくごとに、考えることになるお葬式やお墓のこと。
葬儀の規模や形式、安置所、費用など、残されたご家族のためにもある程度のことを自分自身で考えておきたいという方が増えてきています。中でも、多くの方がご検討されているのが、納骨方法についてです。近年では、親族同士のつながりも薄くなり、お墓がないという方も珍しくありません。また、お墓を作らずに大自然に還りたいという希望の元、海への散骨なども増えています。
自然に還るという納骨方法のひとつに、墓石の変わりに花や樹木を植えて遺骨を土に埋葬するという「樹木葬」があります。「お墓に入りたくない」といった気持ちから、樹木葬を選ばれる方も多くなっているのです。

樹木葬には、様々な魅力があります。
まず、子供がいない夫婦、女の子しかいないためにお墓を継ぐ人がいないといった場合には、無縁仏になる可能性があるため許可が得られない、お墓や霊園の費用が払えないといった理由でも、樹木葬であれば心配ありません。お墓はなくても、特定の場所であればいつでもお参りができますし、何といっても、大自然に還ることができますので死後も安らかに過ごせることでしょう。
近年では、このように樹木葬の納骨を希望される方が増えていますが、新しい供養方法のため、保守的な親族からは反対の声が上がることもあります。残されたご家族同士が不仲にならないためにも、樹木葬をご検討の方がいらっしゃいましたら、生前に自身の意思を伝えられるよう十分に話し合うことをおすすめいたします。

千葉県で樹木葬をご希望の方がいらっしゃいましたら、曹洞宗太嶺山高照寺へご相談下さい。曹洞宗太嶺山高照寺の墓苑は、南房総の暖かい気候で緑豊かな場所に位置しておりますので、季節に応じた樹木をお楽しみ頂けます。自然に還りたいという方はもちろん、樹木がお好きだという方は、是非樹木葬をご検討されてみてはいかがでしょうか。ペット埋葬も無料で行っておりますし、樹木の種類もお選び頂けます。永代供養もいたしますので、ご安心下さい。樹木葬に関するご相談や、価格に関するお問い合わせも承っております。